長崎ちゃんぽん「黒」@リンガーハット

DSC01853

長崎ちゃんぽん「黒」をいただく。

赤と黒があって、最初は一つで二種類の味が楽しめる?とか思ったけど、勝手な空想だったみたい。黒胡麻風味たっぷりでした。でも、コクは少なめ。味はそれほど普通のものと変わらない。まぁ、「辛みオイル」こと「花椒(ホアジャオ)オイル」で辛さを自分で希望のものに変えられるのが楽しみかな。とは言え全部入れても、ちょっと汗が多めに出るかな?ぐらいのものだったよ。

リンガーハットは、「日本の野菜を食べよう」ってキャンペーンみたいなことをやっているけど、完全に国産野菜で作っているメニューは餃子だけ。餃子ももちろん小麦はオーストラリアなど海外産があたりまえ。チャンポンは国産をあまり使っていない。
国産を大切にすることは必要だけど、それを客を釣る道具として使い、餃子しか使っていない国産野菜をあえて大きく表現しないところは意地汚いとしか思えない。その姿勢が嫌だな。もっとさりげなく表現するのなら良いのに。